【重要】7月度月次祭は役職員のみ 7月2日から少人数参拝受け入れ

緊急事態宣言が解除され、徐々に社会活動が再開されつつある中、聖地への信徒の皆様の受け入れも段階的に再開させていただくことにいたしました。

6月10日までとしていた熱海瑞雲郷 救世会館の休館は、3週間程度延長し、信徒の皆様の受け入れは、7月2日からとさせていただきます。
ただし、6月21日の年祭慰霊祭と25日の毎十日祭の申込者は、参拝できます。

なお、以下の祭典および霊祭行事を、インターネット(YouTube)で中継いたします。教団ホームページおよび教団フェイスブックページの案内に従って御覧ください。
 6月15日 地上天国祭、祖霊月次祭年祭慰霊祭、毎十日五十日合祀祭
 6月21日 年祭・慰霊祭
 6月25日 毎十日・五十日合祀祭

7月1日の祭典は、役職員のみの参拝とし、信徒の皆様のご参拝はご遠慮願います。関連行事も中止いたします。

7月2日以降、個人参拝・奉仕(10人以下)を受け入れさせていただきます。

Copyright(c) 2020 Sekai Kyusei Kyo IZUNOME All Rights Reserved.