聖地での奉仕研修の再開

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策につきまして、信徒の皆様には参拝奉仕自粛にご協力をいただき、誠にありがとうございます。

7月2日からの個人参拝受入再開に伴い、7月中の奉仕・研修は、日帰りのみ下記の通りで受入を再開させていただきます。
8月以降の受入につきましては改めてお知らせいたします。

【瑞雲郷】7月2日より
・個人奉仕 日帰りのみ
・団体研修 日帰りのみ(10名以下)
・第182期 整備奉仕研修(当初予定7月24~25日)は、1日型午後のみでの開催します。日時は、7月25日(土)13時入所参拝~16時終了予定です。
・上記いずれも各拠点より所定の申込用紙にてお申し込みください。
・昼食の提供はできませんので、持参いただくか済ませてお越しください。
・救世会館入場の際には、検温やアルコール消毒などをお願いする場合があります。ご了承ください。

【神仙郷】
・光明神殿、奥津城の参拝は、現在神奈川県の個人のみできます。県をまたいでのご参拝はご遠慮ください。
・研修・奉仕受入は今しばらく自粛をお願いします。
・箱根美術館は開館しています。

Copyright(c) 2020 Sekai Kyusei Kyo IZUNOME All Rights Reserved.