ブラジル聖地 グァラピランガ The Sacred Grounds of Guarapiranga

南米ブラジル、サンパウロ郊外にある聖地グァラピランガ。海外初の聖地で、1995年に竣工しました。400haという広大な敷地のなか、16本の太い列柱がサークル状に立-ち並び、その中心に神殿はあります。

100万株の花々で彩られた聖地は、サンパウロ市の七大建造物の一つとしても選出されており、週末ごとに3000人の市民が集まる憩いの場となっています。

南米ブラジルには、現在40万人を超える信徒がいます。祭典時には5万人を超す参拝者で溢れます。今後の建設予定も、順次進められており、国際会議場や図書館、ホテルなども整備される予定になっています。

Copyright(c) 2019 Sekai Kyusei Kyo IZUNOME All Rights Reserved.